FOLLOW US

トップ下で先発の柴崎岳、ウクライナ戦は「非常に厳しい試合になった」

トップ下で先発した柴崎岳 [写真]=Getty Images

 日本代表は27日、「キリンチャレンジカップ 2018 in EUROPE」でウクライナ代表と対戦。前半に先制を許した日本は槙野智章のゴールで一時同点とするも、後半に失点を喫し1-2で敗れた。

 トップ下のポジションで先発した柴崎岳は「非常に厳しい試合になったと思いますし、結果を出したかったです。チーム全体として守備のやり方はここ3日間である程度詰めたんですけど、取るべきところや取ろうとしている局面で負けてしまった。そこからスペースを使われてしまったので、非常に厳しい試合になったと思います」と試合を振り返った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO