FOLLOW US

セットプレーから得点の槙野智章「あとは結果の部分ですね」

セットプレーから得点を決めた槙野智章 [写真]=Getty Images

 日本代表は27日、「キリンチャレンジカップ 2018 in EUROPE」でウクライナ代表と対戦。前半に先制を許した日本は槙野智章のゴールで一時同点とするも、後半に失点を喫し1-2で敗れた。

 試合後のインタビューに応じた槙野は「結果は残念でしたけど、自分たちが今いる位置や自分たちのやるサッカーに対して、少し自信を得たゲームになったと思います」と振り返った。

「ワールドカップを見据えても、自分たちがボールを保持できない時間もある中、セットプレーで決めきる力は出していなかいといけないと思います。いい時間帯でゴールを決められたのは良かったですけど、あとは結果の部分ですね」と敗戦を悔やんだ。

 欧州遠征は1分け1敗という結果に終わったが「ワールドカップ本戦までまだ時間がありますので、僕たちとともに信じて戦ってほしい」と呼び掛けた。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO