2018.03.20

完全復活を期す森重、約1年ぶりの招集に「代表に来れるのはうれしい」

森重真人
約1年ぶりに代表復帰を果たした森重真人
サッカー総合情報サイト

 日本代表は19日、23日のマリ代表戦に向けベルギーでトレーニングを開始した。

 約1年ぶりに招集された森重真人(FC東京)は、初日の練習を終えて「こうやって代表に来れるのはうれしいです」と率直な感想を述べた。森重は吉田麻也(サウサンプトン)とともにヴァイッド・ハリルホジッチ監督体制発足時から日本代表の最終ラインを支えてきた一人。しかしながら、昌子源(鹿島アントラーズ)、槙野智章(浦和レッズ)らの台頭や自身のコンディション不良も伴い、昨年5月以降は代表から遠ざかる日々が続いた。

 夏には左足を負傷し、シーズン後半戦を棒に振る形に。明治安田生命J1リーグは17試合の出場にとどまり、不本意な1年となった。「ケガはありましたけど、その前に1回外れているので。やっぱり代表に入りたいという思いを持って今季は入りました」と森重。今季はすでにJ1開幕から全試合にフル出場を果たしている。

「残り期間は少ないですけど、しっかり自分の準備をコツコツとやっていきたいと思います」とロシア行きへ意気込んだ。

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
54pt
群馬
51pt
Jリーグ順位をもっと見る