2017.09.01

豪戦で完封勝利に貢献した昌子「上の世代を見習って僕たちも…」

昌子
練習に励む昌子 [写真]=新井賢一
サッカー総合情報サイト

 激闘のオーストラリア戦から一夜明け、DF昌子源が歴史的勝利を振り返っている。

「ああ、本当に決まったんだな」と話す昌子は、9月5日に行われるサウジアラビア戦の準備に勤しんだ。

「ワールドカップ出場が決まる大会は4年に1回なので、それに携われたことはすごく誇らしい。ヴァイッド・ハリルホジッチ監督も言ってましたけど、選手だけじゃなくてチーム全体で戦った。日本を背負えたことはすごい充実感が得られますね」と述べると、「このメンバーでW杯を決めようって監督が言っていた。円陣を組んだ時に、僕たちのことを誇りに思うって語ってくれたのは嬉しかったですね」と監督についてコメント。

 続いて「この勝利の勢いをサウジアラビア戦まで持っていきたい。これで満足してはダメ。そこは意識していきたい。次の試合は吉田麻也君の代わりに、若い選手が出る可能性が高いと思っている。もし三浦弦太君が出るなら、できる限りサポートしたい。僕も先輩ヅラできるわけではないので、2人とも思い切って試合に臨めれば、と思ってますね。サウジアラビア戦は自分にとっても重要な試合で、自分のキャリアにつなげていきたい」と語った。

 さらに「僕らはプラチナ世代って言われてましたけど、かなり下からスタートしてきた。リオ世代もだんだん代表に定着してきたので、これからもっと協力していきたい。上の世代がやってくれていたことを、今度は僕たちがやらなくては。僕はクラブワールドカップでレアル・マドリードと対戦したり、いろんなことを経験できた1年だった。もっと鍛えるべきところはあるけれど、順調に成長していきたいですね」と述べている。

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る