2017.08.30

G大阪の井手口陽介が日本で唯一の選出。新たな武器を手にし決戦へと挑む

井手口陽介
サッカー総合情報サイト

 8月21日、ナイキが“次世代を担う”ナイキプレイヤーのために、「ライジング ファスト パック」を発表した。このモデルを履く資格があるのは、1995年以降に生まれ、かつ代表キャップが「1」以上ある選手のみ。海外ではマンチェスター・ユナイテッドに所属するFWアントニー・マルシャル(フランス代表)やFWマーカス・ラッシュフォード(イングランド代表)、モナコのFWキリアン・ムバッペ(フランス代表)らが着用予定となっている。

 そして、日本でただ一人選ばれたのが、ガンバ大阪に所属する井手口陽介だ。伸び盛りの21歳は、「限られた選手しか履けないモデルなので、素直にうれしい」と喜びながらも、「代表ではまだ少ししか試合に出ていないし、貢献できていないので、自分にこのスパイクを履く権利が本当にあるのか……」と謙遜した。と同時に「代表でも、もっと目に見える結果、ゴールやアシストを取れるようにやっていきたい」と決意を示した。

 そんな井手口だが、スパイクへのこだわりは強い。

「一番重視しているのはフィット感。切り返したり、ダッシュする時にスパイクの中で足がズレるのを一番避けたいので。だから、いつも少し小さ目のサイズを履いています。あとは軽さも重要。そういう意味でナイキのこのスパイク(ハイパーヴェノム ファントム Ⅲ FG)は申し分ないですね。フィット感も軽さも抜群で、まるで履いていないみたいな感じなので」

 井手口は「ライジング ファスト パック」を8月31日の“運命の一戦”から着用予定。チーム最年少での選出となった期待の星が、新たな武器を手にし決戦へと挑む。

井手口陽介選手の直筆サイン入り色紙を2名様にプレゼント!

【プレゼント内容】
井手口陽介選手 直筆サイン入り色紙 2名様

【応募期間】
9月4日(金)23:59まで

応募する

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
44pt
リヴァプール
42pt
トッテナム
39pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
39pt
ボルシアMG
30pt
バイエルン
30pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
アトレティコ・マドリード
31pt
レアル・マドリード
29pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
46pt
ナポリ
35pt
インテル
32pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る