2017.08.28

日本代表、いざ大一番へ…アジア最終予選のスケジュールと順位表をおさらい!

本田圭佑
日本代表はW杯出場に大手をかけている [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 約1年前に始まった、2018 FIFAワールドカップ ロシア アジア最終予選がついに最終局面を迎える。

 6大会連続のワールドカップ出場に王手をかけた日本代表。次戦、31日に埼玉スタジアム2002で行われるオーストラリア代表戦で勝利を収めた瞬間、ロシア行きの切符を獲得する。

 その日本代表を勝ち点1差で追いかけるのが、サウジアラビア代表とオーストラリア代表だ。サウジアラビア代表はUAE代表と日本代表、オーストラリア代表は日本代表とタイ代表という対戦を残している。グループBはすでに日本の3位以内は確定。敗退が決定しているタイとイラク以外の4カ国がW杯出場権を争う状況となっている。

 グループAでは、イラン代表がすでにW杯出場権を手にしている。ウリ・シュティーリケ監督の解任に踏み切った韓国代表はイラン代表、最終節では現在勝ち点1差のライバル・ウズベキスタン代表と対戦する。

 対戦カードは以下の通り。(キックオフ時間は日本時間。カッコ内は放送局)

グループB

■8月30日(水)
01:30 UAE vs サウジアラビア(テレビ朝日系列 ※03:04~録画放送)
■8月31日(木)
19:35 日本 vs オーストラリア(テレビ朝日系列/NHK BS1)
21:00 タイ vs イラク
■9月5日(火)
19:00 オーストラリア vs タイ
21:10 イラク vs UAE
■9月6日(水)
02:30 サウジアラビア vs 日本(テレビ朝日系列/NHK BS1)

順位表
1 日本(勝ち点17/得失点差+9)※W杯出場枠
2 サウジアラビア(勝ち点16/得失点差+7)※W杯出場枠
—————————————————————
3 オーストラリア(勝ち点16/得失点差+6)※プレーオフ
4 UAE(勝ち点10/得失点差-3)
5 イラク(勝ち点5/得失点差-3)
6 タイ(勝ち点2/得失点差-16)

グループA

■8月31日(木)
21:00 シリア vs カタール
21:00 中国 vs ウズベキスタン
21:00 韓国 vs イラン
■9月6日(水)
00:00 カタール vs 中国
00:00 イラン vs シリア
00:00 ウズベキスタン vs 韓国

順位表
1 イラン(勝ち点20/得失点差+8)※W杯出場決定
2 韓国(勝ち点13/得失点差+1)※W杯出場枠
—————————————————————
3 ウズベキスタン(勝ち点12/得失点差0)※プレーオフ
4 シリア(勝ち点9/得失点差-1)
5 カタール(勝ち点7/得失点差-4)
6 中国(勝ち点6/得失点差-4)

サイト人気記事ランキング

欧州リーグ順位表

リヴァプール
34pt
レスター
26pt
チェルシー
26pt
欧州順位をもっと見る
ボルシアMG
25pt
ライプツィヒ
21pt
バイエルン
21pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
25pt
レアル・マドリード
25pt
アトレティコ・マドリード
24pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
32pt
インテル
31pt
ラツィオ
24pt
欧州順位をもっと見る

欧州人気記事ランキング