2017.05.13

原口がFIFA公式インタビューに登場、W杯へ抱負「歴史を書き換える」

原口元気
日本代表とヘルタ・ベルリンで活躍を続ける原口元気 [写真]=Bongarts/Getty Images
サッカー総合情報サイト

 ヘルタ・ベルリンに所属する日本代表MF原口元気が、FIFA(国際サッカー連盟)の公式サイト『FIFA.com』のインタビューに登場。2018 FIFAワールドカップ ロシアに向けた抱負やドイツでのプレーについて語った。

 原口は「日々、バランス良く努力することが結果をもたらすんです。そうでなければ、今日できなかったことを明日に続けるのは不可能ですから。だからこそ、プレーを続けていきたいんです。子どもたちが尊敬するような選手、アスリートになりたいです」とコメント。2014年6月からプレーしているヘルタ・ベルリンでの日々については以下のように語った。

「(ドイツに来た)当初はプレーもできなかったですし、難しいことがたくさんありました。日常生活での(日本との)違いも、その全てが難しかったですね。一人だったら、ドイツでプレーを続けることはできなかったかもしれません。妻の存在は非常に大きいです」

 そして原口は、2018 FIFAワールドカップ ロシアに向けて抱負を語っている。

「先輩たちは以前、(目標として)“ベスト8”と書いてきました。でも僕たちはもっと良い成績を残して、歴史を書き換えたいんです。そうすべきことだと思うし、次の世代に引き継いでいかなければいけません」

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
49pt
マンチェスター・U
38pt
チェルシー
35pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
38pt
シャルケ
29pt
ライプツィヒ
28pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
39pt
バレンシア
34pt
アトレティコ・マドリード
33pt
欧州順位をもっと見る
インテル
40pt
ナポリ
39pt
ユヴェントス
38pt
欧州順位をもっと見る