2017.03.24

攻守に奮闘した今野泰幸…2014年以来となる代表通算3得点目は「奇跡ですね(笑)」

今野泰幸
試合後、笑顔を見せた今野泰幸(写真右)[写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選の第6戦が23日に行われ、日本代表は敵地でUAE(アラブ首長国連邦)代表と対戦した。

 14分に久保裕也の代表初ゴールが決まり前半を1点のリードで折り返すと、51分には約2年ぶりに代表復帰を果たした今野泰幸が追加点。敵地UAEで2-0と完封勝利を収め、勝ち点3を獲得した。

 試合後、貴重な追加点を挙げた今野がインタビューに応じている。

「難しい試合になることは分かっていたんですけど、とにかく誰が得点してもいいから勝ち点3を持って帰ることだけに集中していたので、それが達成できて満足しています」と敵地での一戦を振り返った。

 2014年11月に行われたオーストラリア戦以来、代表通算3得点目については「右サイドを崩してくれて、その時に(原口)元気がニアに引っ張ってくれて、ファーに入ったらすごくフリーになって、そこにピンポイントで久保が出してくれたので。まあ、奇跡ですね(笑)」と笑顔を見せた。

 28日に控えるタイ代表との一戦に向けては、「今日はしっかり喜んで、また明日になったら考えたいと思います」とコメントしている。

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る