2016.08.25

五輪出場の藤春、井手口のためにも G大阪GK東口「代表でしっかり結果を」

東口順昭
W杯アジア最終予選の日本代表に招集されたGK東口順昭 [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 日本サッカー協会(JFA)は25日、2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選の2試合に臨む日本代表メンバー24名を発表した。

 ガンバ大阪からはGK東口順昭が選出された。同選手は代表選出にあたり、クラブの公式HPを通じて以下のようにコメントしている。

「選出されて光栄に思います。最終予選ということで、これまで以上に戦いは厳しく、結果が求められていくので、そこでしっかりとチームも自分自身の結果も求めていきたいです」

「また、カテゴリーは違いますが、リオ(デジャネイロ)オリンピックを日本の代表として目一杯戦い、悔しい思いをしたチームメイトのためにも、しっかりこの代表で結果を出したいと思います」

 リオデジャネイロ・オリンピックには、G大阪からDF藤春廣輝とMF井手口陽介が出場した。グループステージ敗退に終わった両選手の分まで、と東口は抱負を述べている。

 日本代表は9月1日にホーム・埼玉スタジアムでアラブ首長国連邦(UAE)代表と対戦。同6日にはアウェーでのタイ代表戦を控えている。グループBには両国のほか、オーストラリア、サウジアラビア、イラクが同居。グループ上位2カ国に入れば本大会への出場権獲得となる。

 2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選の日程は以下の通り。6大会連続のワールドカップ出場を目指す戦いがいよいよ始まる。

■2018 FIFAワールドカップロシア アジア最終予選日程

2016年9月1日 vs UAE(ホーム・埼玉スタジアム)
2016年9月6日 vs タイ(アウェー)
2016年10月6日 vs イラク(ホーム・埼玉スタジアム)
2016年10月11日 vs オーストラリア(アウェー)
2016年11月15日 vs サウジアラビア(ホーム・埼玉スタジアム)

2017年3月23日 vs UAE(アウェー)
2017年3月28日 vs タイ(ホーム)
2017年6月13日 vs イラク(アウェー)
2017年8月31日 vs オーストラリア(ホーム)
2017年9月5日 vs サウジアラビア(アウェー)

欧州リーグ順位表

チェルシー
15pt
リヴァプール
15pt
マンチェスター・C
13pt
欧州順位をもっと見る
バイエルン
9pt
ドルトムント
7pt
ヴォルフスブルク
7pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
12pt
レアル・マドリード
10pt
セルタ
7pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
12pt
サッスオーロ
10pt
SPAL
9pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
55pt
川崎F
49pt
FC東京
42pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
61pt
町田
60pt
大分
57pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
44pt
鹿児島
43pt
沼津
43pt
Jリーグ順位をもっと見る