2016.04.14

リオ五輪組合せ決定…日本はスウェーデン、コロンビア、ナイジェリアと同組

リオ五輪のグループステージ組み合わせが決定
サッカー総合情報サイト

 8月に開催されるリオデジャネイロ・オリンピックのグループステージ組み合わせ抽選会が、14日にブラジルのマラカナン・スタジアムで行われた。

 リオ五輪は計16カ国が参加し、8月4日に開幕を迎える。4カ国ずつが4組に分かれてグループステージを戦い、各組上位2チームが決勝トーナメントへ進出。決勝戦は同20日に行われる。

 AFC U-23選手権2016を制し、アジア王者として大会に臨む日本はグループBに入り、スウェーデン、コロンビア、ナイジェリアと同組。最初の2試合が行われるマナウスは平均最高気温が33度と、他の都市に比べて5度以上高く、さらに、3戦目が行われるサルヴァドールまでの移動は約6時間を要する。厳しい気候と長距離移動という、環境面でもハードな戦いを強いられることとなった。

 組み合わせは以下のとおり。

■グループA
ブラジル(南米)
南アフリカ(アフリカ)
イラク(アジア
デンマーク(ヨーロッパ)

■グループB
スウェーデン(ヨーロッパ)
コロンビア(南米)
ナイジェリア(アフリカ)
日本(アジア)

■グループC
フィジー(オセアニア)
韓国(アジア)
メキシコ(北中米・カリブ海)
ドイツ(ヨーロッパ)

■グループD
ホンジュラス(北中米・カリブ海)
アルジェリア(アフリカ)
ポルトガル(ヨーロッパ)
アルゼンチン(南米)

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る