FOLLOW US

失意の東アジアカップ…最終戦を残して男女ともに優勝消滅は日本のみ

2015.08.06

優勝の可能性が消滅した男子代表(上)と女子代表(下) [写真]=ChinaFotoPress via Getty Images

 EAFF東アジアカップ2015男子の第2戦が5日に行われ、日本代表と韓国代表が対戦した。試合は1-1の引き分けに終わり、2試合を終えて1分け1敗の日本代表は優勝の可能性が消滅。前日にはなでしこジャパンが韓国女子代表に1-2で敗れ、2連敗で優勝の可能性がなくなった。

 男子は1勝1分けの韓国が首位、1勝1敗で得失点差0の中国代表が2位。3位は同-1の北朝鮮代表で、韓国、中国、北朝鮮の3カ国に優勝の可能性がある。女子の優勝国は2連勝の韓国と北朝鮮にしぼられ、中国と日本の優勝はなくなった。また、韓国と北朝鮮は男女ともに優勝の可能性を残している。

 最終戦は8日に女子の韓国対北朝鮮、中国対なでしこジャパン、9日に男子の韓国対北朝鮮、中国対日本の試合が行われる。

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

  1. 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!
  2. DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!
  3. 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

SHARE

SOCCERKING VIDEO