FOLLOW US

名古屋からFW2名が招集…川又堅碁「気持ちをぶつけてきたい」

名古屋グランパスに所属するFW川又堅碁 [写真]Getty Images

 日本サッカー協会(JFA)は23日、中国で開催されるEAFF東アジアカップ2015に臨む日本代表メンバー23名を発表。名古屋グランパスからは、FW永井謙佑とFW川又堅碁の2選手が選出された。

 選出された永井は、クラブ公式サイトを通じて、「今回の東アジアカップの代表メンバーに招集されたことを光栄に思います。日本がタイトルを獲得できるようにチームに貢献したいと思います。また、グランパスの代表としてプレーすることを常に心がけ、結果が伴うように継続してアピールしていきたいと思います。精一杯頑張りますので、ご声援よろしくお願いします」とコメントしている。

 また、川又も同サイトで、「東アジアカップの日本代表メンバーとしてプレーできることを嬉しく思います。前回の代表戦ではケガのため、悔しい結果となってしまいましたが、今回は前回の分まで思いっきり気持ちをぶつけてきたいと思います。また、リーグ戦でも調子が上がってきているので、代表戦では今以上に結果を追求していきたいと思います。皆さんも一緒に戦いましょう。ご声援よろしくお願いします」と意気込みを語っている。

 日本代表は、8月2日に北朝鮮と、同5日に韓国と、同9日に中国と対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO