2015.05.12

日本代表への情熱が再燃…大久保、W杯以来の復帰で「また湧いてきた」

大久保嘉人
国内合宿初日の練習に臨んだ大久保嘉人 [写真]=小林浩一

 日本代表候補メンバーの国内合宿が12日に、千葉県内でスタートした。練習後、川崎フロンターレ所属のFW大久保嘉人が記者団の取材に応じている。

 ヴァイッド・ハリルホジッチ監督の下で初めて練習を行った大久保は、「厚みを持ってスピーディーさと運動量でやってくっていう、日本人には合ってるのかなという感じはしましたね。取ったら早く前に裏に飛び出てって」と練習を振り返ると、「Jリーグを見て、3人目の動きができてないとかを言ってたんで、そういうのをやらせようとしてると思いますよ」と監督の考えを明かした。

 練習の内容を踏まえて同選手は、「これが試合でできれば面白いんじゃないかと思います」とハリルホジッチ監督のサッカーに期待を寄せると、順応できるかとの問には、「もう全然できると思います。むしろそっちタイプなんで。楽しくできました」と意気込みを語った。

 また、ハリルホジッチ監督について同選手は、「一番オシムさんに似てるんじゃないですか。規律だったり、日本人的な感じ。日本人はそれを言われたってできるから、俺はいいと思います」と明かすと、「規律をすごいうるさく言ってるので、すごくいいと思いますよ。今までにない感じなんで」とコメント。さらに最初のミーティングについても「規律的な問題。遅刻は許さないと思いますよ」と同監督が規律を重視していると明かしている。

 昨年夏のブラジル・ワールドカップ以来となる代表だが、同選手は「特には変わってないです。歳取ったなって(苦笑)。そういうふうに思うくらいです」と新体制についてコメントすると、「また選ばれて練習するとね、ずっと入りたいなっていうのは思いますし、入ってない時もそういう気持ちは持ちますからね、入りたいっていうのは。また湧いてきました」と代表への情熱が再燃したと明かした。

 そして、32歳の大久保は代表復帰について、「自分はもう点取るだけでしょ。点を取らないと入ってこないと思う」とコメントし、「自分はずっと結果を出し続けないとここには来れないと思うから、それはもう分かってるし、若い子たちより難しいってのも分かってるから、結果を出し続けてこれから先も行きたいですね」と生き残りを懸けた競争に意気込みを語った。

Jリーグ順位表

川崎F
60pt
サンフレッチェ広島
56pt
FC東京
46pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
69pt
町田
68pt
大分
66pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
59pt
鹿児島
48pt
沼津
44pt
Jリーグ順位をもっと見る