2015.03.31

新戦力が躍動…ハリルホジッチ監督、大量5得点を称賛「ブラボー」

ヴァイッド・ハリルホジッチ
日本代表を率いるハリルホジッチ監督 [写真]=兼子愼一郎

 JALチャレンジカップ2015が31日に行われ、日本代表はウズベキスタン代表と対戦。青山敏弘、宇佐美貴史、川又堅碁のA代表初ゴールを含む5得点を挙げた日本が、5-1で勝利を収めた。

 日本代表を率いるヴァイッド・ハリルホジッチ監督は「本当にスペクタクルで良い試合だった」と満足感を示すとともに、「ウズベキスタンは最後まで諦めずに攻めてくるいいチームだった」と対戦相手を称えた。

 試合を振り返った指揮官は、「常に試合をオーガナイズし、きれいに、そしてたくさんゴールをきめることができた。ウズベキスタンにもチャンスはあったが、選手たちにブラボー、おめでとうと言いたい」と大量5得点をを喜んだ。

 さらに「ウズベキスタンは本当に強いチームで、そのチームに5-1で勝ったことは収穫だ」と自信を見せながらも、「しかし、まだ集中するべきところがあった」と課題を口にしている。

Jリーグ順位表

川崎F
69pt
サンフレッチェ広島
57pt
鹿島アントラーズ
56pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
77pt
大分
76pt
横浜FC
76pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
66pt
鹿児島
57pt
鳥取
53pt
Jリーグ順位をもっと見る