FOLLOW US

熱血ぶり全開…アギーレ監督、ファイル叩きつけ手放しの激賞

選手たちに指示を与えるアギーレ監督 [写真]=兼子愼一郎

 日本代表は8日、アジアカップが開催されるオーストラリアにあるニューカッスル近郊のセスノックで練習を行った。

 3日から行われていた当地での事前合宿も最終日。クロスボールからのシュート練習では、ハビエル・アギーレ監督が大声を上げる場面も多く見られた。

 指揮官は、岡崎慎司が「監督も1つ1つ厳しく上がらなかったら言うし、それに対してチームも盛り上がれている。質を求めながらもチームとしての一体感もうまく出てきている」と語る通りの熱血ぶりを披露。好プレーに対して持っていたファイルを叩きつけるなど、まさに手放しで激賞するシーンも見せた。

 感情を発露させる姿は怒鳴る場面も同様だが、「怒られているというより、鼓舞しているという感じ」とは酒井高徳。「モチベーションを上げていくタイプで、すごく上手だと思う」と続ける。

 練習時間外で、選手たちへのフォローも怠らないという指揮官。連覇に向けて、雰囲気も盛り上がりを見せる。チームは同日午後に、初戦の地であるニューカッスルに移動した。

 アジアカップは9日に開幕。連覇を狙う日本はグループDに所属し、12日にパレスチナ代表、16日にイラク代表、20日にヨルダン代表とそれぞれ対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO