2014.11.12

約2カ月ぶりに代表復帰した吉田「アジアカップに向けてアピールする」

 日本代表は11日、今月行われるキリンチャレンジカップ2014に向けた合宿2日目を愛知県内で実施した。

 約2カ月ぶりの代表復帰となったサウサンプトン所属のDF吉田麻也は、「今回は自分もアジアカップに向けてアピールしなければならないし、監督が言ってるようにもっと勝ちにこだわらないといけないと思う。チームとしてもいい形を多く作っていきたいと思います」と意気込みを語った。

 今回は、ハビエル・アギーレ新体制発足時の9月に招集されたメンバーと比べ、ブラジル・ワールドカップをともに戦った選手が多く招集された。吉田は、メンバーの入れ替わりについて問われると、「監督は、Jリーグを見て良い選手や気に入った選手を選んでいると思う。逆に言うと、こんなにチャンスがある時期はこれが最初で最後だと思うので、新しく入った選手も今までいた選手もフラットな状態での競争になる。僕自身も勝っていかないといけない」と、アジアカップの代表メンバーへ生き残りを懸け、アピールしてく姿勢を見せた。

 日本代表は14日にホンジュラス代表と豊田スタジアムで、18日にオーストラリア代表とヤンマースタジアム長居でそれぞれ対戦する。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
70pt
川崎F
66pt
C大阪
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
58pt
栃木
58pt
沼津
57pt
Jリーグ順位をもっと見る