2014.10.10

初勝利に安堵するアンカーの細貝「相手を潰していくことに集中した」

細貝萌
守備の局面で大きな仕事をした細貝萌 [写真]=嶋田健一

 キリンチャレンジカップ2014が10日に行われ、日本代表とジャマイカ代表が対戦。オウンゴールで先制した日本が、そのまま1-0で勝利した。

 試合後、アンカーのポジションでフル出場した細貝萌は、以下のようにコメントしている。

――白星おめでとうございます。

「ありがとうございます。やっぱりこのチームになってから初の勝利だったので、とにかく勝てたことは大きいのかなというふうに思いますね」

――アギーレ・ジャパンとしても3戦連続での先発。代表での戦いを個人的にはどう考えていますか?

「代表は代表で、チームはチームでまた違う戦術の中でやりますけど。今日やったポジションに関しては若干チームでやっているポジションに近い感じがあるのでいつもよりはやり易く感じましたし、とにかくチームが勝てたっていうのは一番大きいのかなと思います」

――今日のゲームの印象は?

「ジャマイカの選手も結構引いてくる感じだったので、もちろんボール保持率っていうのは僕らのほうが高かったですし。自分に関しては、攻めているときのカウンターに備えて相手を潰していくことに集中してプレーしていましたけど」

――次のブラジル戦へ意気込みを。

「世界トップクラスの選手たちを揃えるブラジルなので、とにかく悔いのないようにやりたいと思いますし、守備の時間がどうしても長くなる中でガツガツやっていけたらいいのかなと思います」

 日本代表は14日、シンガポールでブラジル代表と対戦する。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
56pt
川崎F
52pt
FC東京
43pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
64pt
町田
61pt
大分
60pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
47pt
沼津
43pt
鹿児島
43pt
Jリーグ順位をもっと見る