FOLLOW US

代表合流の本田圭佑「クラブでのことをそのまま出せる保証はない」

日本代表に合流した本田 [写真]=嶋田健一

 日本代表は7日、新潟市内で合宿2日目の練習を実施した。

 台風18号の影響で、初日の練習は不参加だったミランに所属するMF本田圭佑が、チームに合流。約1時間半の練習で、フルメニューをこなした。

 先月の新体制の初陣に続く招集となったが、「前回も一緒にやっているメンバーが大半なので、確認のところは前よりは当然やりやすさは増している」とコメント。ミランでは今シーズン、開幕6試合でチームトップの4ゴールを挙げているが、「クラブでやっていることをそのまま出せるという保証はない」と語る。

「こっち(日本代表)でいかに結果を出せるかというのは、課題がいくつかあるので、そこに関しては課題が継続中というか。課題は向こう(ミラン)も継続中ですが、違った課題ですよね」

 クラブで結果を出していることで、「気持ちの面ではリラックスして臨めればいい」とは語るものの、「リラックスしたからといって課題が改善されるわけではない」と気を引き締める。「時間の調整の少なさ、チームメートのことをどれだけ理解できるかというのは、少ない時間でも優先順位を決めながら対応していったり、的を絞っていかないと、結果を出すことはなかなか簡単なことではない」と意気込んだ。

 日本代表は10日に行われるキリンチャレンジカップ2014でジャマイカ代表と、14日にシンガポールで行われる国際親善試合でブラジル代表とそれぞれ対戦。ハビエル・アギーレ体制での初勝利を狙う。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO