2014.09.09

柿谷との連携が期待される長友佑都「攻撃に専念させてあげたい」

本田圭佑らと練習をおこなう長友佑都(左) [写真]=瀬藤尚美

 日本代表は8日、キリンチャレンジカップ2014に向けた合宿8日目の練習を横浜市内で行った。

 記者団の取材に応じたインテル所属のDF長友佑都は、5日のウルグアイ戦はについて「攻撃的な守備が出来ていなかったので、守備的な守備はできていたんですけど、高い位置で取って攻撃に繋げる場面も少なかった」と振り返っており、練習では「やれた部分はあったかなと。そういう部分をもっと出せたらと思います」と次戦を見据えている。

 また、ウルグアイ戦では左サイドでプレーしたバーゼル所属のFW柿谷曜一朗について「ボールを持てるし、ためも作れるし、シュートも打てる」と評価。同選手との連携が期待されている長友は、「なるべく守備の負担を減らしてあげて、攻撃に専念させてあげたい」とし、「コンビネーション的には問題ないと思います。彼の想像力に僕が付いていければいいですけど」と語っている。

 ハビエル・アギーレ監督の新体制で初勝利が期待されている中、長友は「勝つことがやっぱり求められているし、みんな勝利に飢えている」とし、「ワールドカップから勝っていないんで、ちょっと勝利に見放されているので、勝利して10月の代表につなげたいと思います」と意気込んでいる。

 日本代表は9日に横浜国際総合競技場で行われるキリンチャレンジカップ2014で、ベネズエラ代表と対戦する。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
37pt
FC東京
28pt
川崎F
27pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
41pt
町田
40pt
大分
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
34pt
鹿児島
30pt
沼津
29pt
Jリーグ順位をもっと見る