2014.09.09

日本代表アギーレ監督が本田圭佑を語る「世界における日本の基準」

前日会見に出席したアギーレ監督 [写真]=瀬藤尚美

 日本代表は9日、キリンチャレンジカップ2014でベネズエラ代表と対戦する。

 試合の前日会見に臨んだハビエル・アギーレ監督は、新体制の初陣となった5日のウルグアイ代表戦から先発メンバーを変更することを明言。「選手全員を見たいと思うので5人が変わる。そして、試合中にも交代はあると思う」と語った。

 率いて2戦目を前に、「こういった立ち上がりの時期は、まず(選手を)観察してどういったことをやりたいのかを固めていく」と語る指揮官。「まず、アジアカップに向かうためのベスト23の選手達を見つけること。アジアカップまでの残り5試合、選手を観察するために使う」と、試合の意図を明かした。

 また、キャプテンマークはウルグアイ戦に続いて、MF本田圭佑がつける見込み。アギーレ監督も、「本田は素晴らしい経験を持っている選手。そして、チームに対する影響力がある人格。7、8年間世界の中でも高いレベルでプレーしている。世界中で日本の基準となっている」と評価を明かした。

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る