2014.08.28

アギーレ新監督が日本代表メンバー発表「過去の代表は基準ではない」

メンバー発表を行ったアギーレ監督

 日本代表を率いるハビエル・アギーレ新監督が28日、9月に行われる親善試合に向けてメンバー発表を行った。

 メンバーには、Jリーグから初招集の5選手を含む11名が選出。ヨーロッパからは12名選ばれている。

 初陣となる同試合に向けてメンバーを発表したアギーレ監督は会見で、「ここから新しいステージが始まる。チーム一丸となってプロジェクトを進めたい」と意気込みを語った。チーム作りに関しては「競争力のあるチーム」さらに「常に勝利を目指すチーム」を作るとコメント。そして、まず最初の目標は「アジアカップでいい結果を」と定めている。

 また、選考の経緯については、「過去のリストを見て選んだわけではない。手倉森監督やその他のスタッフたちの意見を聞いて決めた。2試合の事を考えてベストの選手を選んでいる。過去の代表に入っていたかは基準にしない」と説明している。

 日本代表は、9月5日にウルグアイ代表と、9日にはベネズエラ代表と対戦する。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
43pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
町田
53pt
大分
51pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
31pt
Jリーグ順位をもっと見る