2014.06.24

コロンビア戦での勝利に向け、岡崎「やってきたことは勝手に出る」

岡崎慎司
コロンビア戦の会場、アレーナ・パンタナールで前日練習を行った岡崎(中央)[写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップのグループリーグ第3節コロンビア戦を24日に控え、日本代表は23日に試合会場となるアレーナ・パンタナールで前日練習を実施。練習後、FW岡崎慎司が記者団の取材に応じた。

 決勝トーナメント進出のために、まずはコロンビアに勝利することが絶対条件だが、岡崎は「せっかくのワールドカップだから、みんながみんな自分のやりたいものを出せばいいと思う。形を1回なくしても、やってきたことは勝手に出ると思うし、それがいい状態。みんながやってやろうという気持ちで最後は臨めばいいんじゃないかと思う」とコメント。

 ここまで2試合1得点というチームの決定力不足について、どのように解消するかを問われると、「あんまりイメージとかはしていないです」と答えながらも、「ただ、やっぱりコンビネーションだったり、裏に抜けるっていうのも、考えてやったら突破できない。その瞬間瞬間でやっぱりサポートがいて、ワンツーしたりとか、動きがうまい具合にいったときが連動できると思うんで、そういう意味では自分たち1人1人がとらわれ過ぎないようにやるっていうのが一番大事かなと思います」と語っている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る