2014.06.23

本田圭佑、コロンビア戦で勝利へ「自分自身と、仲間を信じている」

自身とチームメートへの信頼を口にした本田圭佑(左) [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップに出場している日本代表は、グループリーグ第2節を消化した時点で勝ち点1。まさかの練習中止から一夜明けた22日、ベースキャンプ地のイトゥで、午後からトレーニングを行った。

 記者団の取材に応じたMF本田圭佑は、「今は奇跡を信じている」と話し、現在の心境を次のように語った。

「自力で突破することはできなくなりましたけど、当然、まだ可能性はある。コロンビアに勝つことに集中はしています。ただ、その先に、自分がこれまで発言してきたことが叶う可能性がゼロじゃないのも分かっている。僕はその信念を曲げるつもりはない」

 グループリーグ突破がかかる、第3節での勝利のために、何が必要か問われると、「今からみんながスーパーマンになることはできませんし、それぞれの個性が180度変わることもない。だからこそ基礎に戻って、自分自身を信じて、仲間を信じることが必要じゃないですか」と、4年間をともに戦ってきたチームメートへの信頼を口にした。

 日本代表は24日に、2連勝で決勝トーナメント進出を決めているコロンビア代表と対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る