2014.06.19

吉田麻也、ギリシャ戦へ抱負「走り切る覚悟を持っておかないと」

吉田麻也
ギリシャ戦の前日練習に臨んだ吉田麻也 [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップのグループリーグ第2節ギリシャ戦を翌日に控えた日本代表は18日、試合会場となるエスタディオ・ダス・ドゥナスで記者会見とメディア対応に臨んだ後、公式練習を実施した。

 記者団の取材に応じたDF吉田麻也は、試合会場の気候について、「この間の試合(コートジボワール戦)と同じように、お互いにとって苦しくなると思うけど、ヨーロッパの選手たちよりはチャンスがあるのかなと思います」と、コメント。「ただ、相手も必死で走ってくるだろうし、僕たちはそこで負けたら戦えないチームなので、走り切る覚悟ははじめから持っておかないといけないと思います」と、話した。

 そして、“自分たちのサッカー”を貫く意識と攻守のバランスの維持については、「そこは、コートジボワール戦が終わってから今日までの間にしっかり話せている。あとは試合を観てもらえればいいかなと思います」と、コメントした。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
20pt
チェルシー
20pt
リヴァプール
20pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
17pt
ライプツィヒ
14pt
ボルシアMG
14pt
欧州順位をもっと見る
セビージャ
16pt
バルセロナ
15pt
アトレティコ・マドリード
15pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
24pt
ナポリ
18pt
インテル
16pt
欧州順位をもっと見る