2014.06.18

W杯初戦先発も無得点のFW大迫「もっと前でやりたかった」

ギリシャ戦への意気込みを語ったFW大迫 [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップのグループC第1節コートジボワール戦から3日経った17日、日本代表はベースキャンプ地・イトゥで練習を行った。

 記者団の取材に応じたFW大迫勇也は、14日に行われたコートジボワール代表との初戦について「もっと前でやりたかった」と、話した。

「たぶん後ろは1点入ったことで自然と守りの意識になったと思う。それが後々体力的に厳しくなったし、難しい試合だった。ベンチからもボランチを見るように言われていて、1点リードしてズルズル終わってしまった感じがします」

 また、目前に迫るギリシャ代表との対戦については、「堅いチームなので、ゴール前が大事になってくる」と、話した上で「コートジボワール戦はなかなか自分たちがボールを持てなくて、(本田)圭佑さんと俺がずっと走らされている感があった。もっとうまい守備のはめ方ができれば、もっといいゲームができると思う」と、負けられない一戦への意気込みを語った。

 日本代表は19日に、グループリーグ第2節でギリシャ代表と対戦。24日にコロンビア代表との対戦を予定している。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
23pt
リヴァプール
23pt
チェルシー
21pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
20pt
ボルシアMG
17pt
ブレーメン
17pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
18pt
エスパニョール
17pt
アラベス
17pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
25pt
ナポリ
21pt
インテル
19pt
欧州順位をもっと見る