FOLLOW US

2失点悔しがるも、切り替えるGK川島「精神的にいい準備をする」

コートジボワール代表FWボニーに同点弾を許すGK川島永嗣  [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップのグループリーグ第1節が14日に行われ、グループCではコートジボワール代表と日本代表が対戦した。日本は本田圭佑のゴールで先制したものの、後半に入りディディエ・ドログバを投入したコートジボワールの圧力に屈し、1─2の逆転負けとなった。

 試合後、記者団の取材に応じたGK川島永嗣は、以下のようにコメントした。

「厳しい時間帯もあったけど、前半はいい形で先制できた」と前半を振り返った川島は、後半から「ドログバが入って引かざるをえない状況になってしまった」と、やはりコートジボワール代表の中心選手ドログバの脅威を明言した。

 また川島は、「ポジションにはいたけれど、思ったよりバウンドしたので対応しきれなかった」と最初の失点を悔しがるが、「頭を切り替えて、精神的に良い準備をしていくことが大事。冷静なって、次の試合のためにやれることをやりたい」とを次のギリシャ戦に集中することを語った。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO