2014.06.13

コートジボワール攻略へ…大迫「貪欲にゴールを狙っていきたい」

大迫勇也
大迫勇也がコートジボワール戦を展望した [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップに臨む日本代表は現地時間12日、ブラジル国内で練習を実施した。

 記者団の取材に応じたFW大迫勇也は、グループリーグ初戦で対戦するコートジボワールの守備の印象を問われ、「能力は高いし、身体能力の高い選手が揃っていると思うけど、穴もあるから、そこはしっかり見極めながら攻めることができれば、チャンスはあるかなと思います」と、コメント。「(守備の穴は)自分たちでだいたいわかるので、『こういう時はここを狙おう』とかそういう感じの話ですけど、もっと詰めていければ。意思統一できれば、チャンスはすごく増えるのかなと思います」と、話した。

 ポストプレーをするにあたって、相手守備陣の体格の大きさが気になるかどうかについては、「そこは多少難しい部分もあると思いますが、あまり相手を意識するのは良くないと思うから、自分の思うところにボールを置きたい。自分の思うようなタイミングで身体を当てたいし、そこは自分の感覚を大事にしたい。それはたぶん、全員が思っている。貪欲にゴールを狙っていきたい」と、コメントした。

 ブラジル・ワールドカップは、12日に開幕。日本代表は、13日に初戦が行われるレシフェに移動し、14日にコートジボワール代表、19日にギリシャ代表、24日にコロンビア代表と対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る