2014.06.13

大迫勇也が攻撃に言及「誰が出てもFWはチャンスがたくさん来る」

大迫勇也
練習に臨む大迫勇也(中央) [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップに臨む日本代表は現地時間12日、ブラジル国内で練習を実施した。

 記者団の取材に応じたFW大迫勇也は、グループリーグ初戦のコートジボワール戦まで残り2日となり、確認したいことを問われ、「1つはコンディションですが、あとは連係の部分だと思う。そこをあと2日間で。FWなので、ゴール前でいかに良い連係で、良い崩しができるかがチームの勝ち負けを左右すると思います」と、コメント。自身の調子については、「コンディションは悪くない。もちろん、試合当日にコンディションが良いのがベストなので、そこに向けて準備したいです」と、話した。

 FWのポジション争いについては、「タイプも違うし、皆、やれることをやっていると思う。(アルベルト・ザッケローニ)監督から言われていることをやりつつ、自分がやるべきこともやっていると思う」と、話し、「監督が選ぶことなので、あとは誰が出てもFWはチャンスがたくさん来ると思うので、チャンスで決めていけば良い」と、得点への意欲を語った。

 ブラジル・ワールドカップは、12日に開幕。日本代表は、13日に初戦が行われるレシフェに移動し、14日にコートジボワール代表、19日にギリシャ代表、24日にコロンビア代表と対戦する。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る