2014.06.07

U-19日本代表エース南野が1G1Aの活躍、親善試合でUAE代表に勝利

 現在UAE遠征中のU-19日本代表は6日、ドバイでU-19UAE代表と親善試合第1戦を行い、2-1で勝利した。

 日本代表は16分、FW南野拓実(セレッソ大阪)の絶妙なクロスボールに、FW越智大和(産業能率大学)がヘディングで合わせ先制点を挙げる。35分には南野が自ら追加点を奪い、日本代表が2点リードで前半を終える。しかし後半に入り、追加点を挙げられない日本代表は76分、UAE代表にPKを献上。1点を返されるも、最後までリードを守り切った日本代表が勝利を収めた。

 同代表は、8日にU-19UAE代表と親善試合第2戦を行う。帰国後は11日に横浜FC、12日に湘南ベルマーレとのトレーニングマッチを予定している。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
22pt
ベガルタ仙台
15pt
C大阪
15pt
Jリーグ順位をもっと見る
岡山
20pt
大分
18pt
山口
17pt
Jリーグ順位をもっと見る
鳥取
14pt
沼津
13pt
YS横浜
11pt
Jリーグ順位をもっと見る