2014.06.04

長谷部がブログで移籍への心境を初告白「今は前だけを見ている」

長谷部誠
今夏、フランクフルトへの移籍が決定している長谷部誠 [写真]=Getty Images

 ブラジル・ワールドカップ開幕を目前に控え、アメリカで直前合宿を行っている日本代表は2日、国際親善試合でコスタリカ代表と対戦。スタジアムのスタンドから試合を観戦していた長谷部誠は、自身のブログを更新し、心配されたひざの具合について大したことはないと報告した。

 試合を欠場したことについて長谷部は、「身体に張りがあったので、大事を取り試合は回避しました。ただ大したことはないのですぐにチームに合流する予定です」と状況を説明した。

 2日、MF乾貴士の所属するフランクフルトへの移籍が発表された長谷部は、「すでに報道でご存知の方もいるかと思いますが来シーズンからブンデスリーガ1部のアイントラハト・フランクフルトに移籍する事が決まりました」と報告。「この決断を出すまでには、様々な事を熟慮し悩み抜きました」と心境を明かしながらも、「今は前だけを見ています。また落ち着いたら、この決断に至った思いを皆さんに伝えられたらと思っています」とコメントしている。

欧州リーグ順位表

リヴァプール
42pt
マンチェスター・C
41pt
トッテナム
36pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
36pt
ボルシアMG
29pt
バイエルン
27pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
31pt
セビージャ
28pt
アトレティコ・マドリード
28pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
43pt
ナポリ
35pt
インテル
29pt
欧州順位をもっと見る