FOLLOW US

ザック、なでしこを祝福「日本人ではないが、日本の成長誇らしい」

アジアカップを制したなでしこジャパン [写真]=Getty Images

 26日、ブラジル・ワールドカップに臨む日本代表は、キプロス代表と対戦する「キリンチャレンジカップ2014」の前日練習を、試合会場の埼玉スタジアム2002で行った。

 練習後の前日会見に臨んだ日本代表のアルベルト・ザッケローニ監督は、前日の25日に行われたAFC女子アジアカップ ベトナム2014の決勝で、オーストラリア女子代表に1-0で勝利し、大会初優勝を飾ったなでしこジャパンに言及。「この場を借りて、昨日のなでしこジャパンの優勝をおめでとうと言いたいし、佐々木(則夫)監督にもおめでとうと伝えたいと思う」と、祝福の言葉を述べた。

 また、「ワールドカップからこのアジアカップも優勝して、非常に高いレベルを維持しているなと感じているし、我々男子にとっても非常に刺激になること。やはり、男子女子、またフットサルもいい成績を残し続けているというところで、男子女子、ピッチの大きさに関わらず日本サッカー界が良い結果を残し続けていることは素晴らしいと思っているし、継続していい結果と日本代表の成長というものを示していければと思っている」と、日本サッカー界全体の成長を喜ぶと、「私は日本人ではないが、日本サッカー界の現在の成長は誇らしく思っている」と続け、賛辞の言葉を送っている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO