FOLLOW US

日本代表がW杯に向けて合宿スタート…帰国直後の本田、長友らは合流せず

指宿で合宿をスタートさせた日本代表

 ブラジル・ワールドカップに臨む日本代表は21日、鹿児島県指宿市で合宿をスタートさせた。

 日本代表は、同日に指宿入り。帰国直後のGK川島永嗣とDF長友佑都、MF本田圭佑を除く20選手にトレーニングパートナー2選手を加えて、午後から初練習を行った。練習は冒頭15分のみ公開され、フォーメーション練習を実施。4-2-3-1のフォーメーションに内田篤人今野泰幸伊野波雅彦山口蛍青山敏弘岡崎慎司大久保嘉人齋藤学大迫勇也とトレーニングパートナーが入った。その他のフィールドプレーヤーは、公開されたグラウンドから移動した。

 日本代表は、25日まで指宿市内で合宿を行い、同日に壮行会を実施。27日に国内最後の試合となるキプロス代表戦に臨む。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA