2014.05.15

C大阪の3選手がW杯代表に…柿谷「セレッソの代表という気持ち」

柿谷曜一朗
セレッソ大阪の山口蛍(左)と柿谷曜一朗(右)[写真]=getty Images

 セレッソ大阪は14日、ブラジル・ワールドカップに臨む日本代表メンバーに選出されたMF山口蛍とFW柿谷曜一朗、同大会に向けたウルグアイ代表候補に選出されたFWディエゴ・フォルランの会見を行った。クラブ公式HPが伝えている。

 山口は、「このたびはワールドカップのメンバーに選出されて大変嬉しく思いますし、とても誇らしく思います。国を代表して戦いにいくので、恥のないように全力でプレーをしていきたいと思います」とコメント。柿谷も、「国を代表するということで、一生懸命全力でプレーをしていきたいと思いますし、日本を代表するということだけでなく、セレッソを代表するという気持ちも忘れずに1試合1試合全力で戦っていきたいと思います」と意気込みを語った。

 フォルランは、25選手の代表候補に選出されたということもあり、「非常に誇りに思います」としながらも、「最終的な23人に選ばれるまでは多くをコメントすることはできない立場だとは思います。自分の持てるものをしっかりと見せられるよう準備していきたいと思います」と話した。

 山口と柿谷は、ともに下部組織出身。C大阪から選出されたことについて問われると、山口は、「ずっと育ってきたクラブからワールドカップに行けるというのは嬉しく思います」と語り、柿谷も「僕たちの偉大な先輩である森島(寛晃)さんや西澤(明訓)さんが選ばれた時のことですが、当時練習していた南津守のグラウンドのところにすごい大きな垂れ幕があり、ワールドカップ選出おめでとうというのをみんなにお祝いしてもらっている姿を僕らはこの目で見て、こういう選手になりたいとすごく強く思っていました」とコメント。「セレッソからワールドカップへ行きたいとずっと思っていたので、セレッソからワールドカップへ行けることを、とても誇らしく思っています」と喜びを明かしている。

欧州リーグ順位表

マンチェスター・C
32pt
リヴァプール
30pt
チェルシー
28pt
欧州順位をもっと見る
ドルトムント
27pt
ボルシアMG
23pt
ライプツィヒ
22pt
欧州順位をもっと見る
バルセロナ
24pt
セビージャ
23pt
アトレティコ・マドリード
23pt
欧州順位をもっと見る
ユヴェントス
34pt
ナポリ
28pt
インテル
25pt
欧州順位をもっと見る

Jリーグ順位表

川崎F
63pt
サンフレッチェ広島
56pt
鹿島アントラーズ
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
76pt
大分
75pt
町田
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
63pt
鹿児島
51pt
沼津
48pt
Jリーグ順位をもっと見る