FOLLOW US

インテル長友「夢実現のためにがんばる大事さを子供に伝えたい」

インテルの主力として活躍する長友 [写真]=Getty Images

 インテルに所属する日本代表DF長友佑都が監修し、自身もキャラクターとして登場するショートアニメーション「ゆうとくんがいく」の劇場版試写会が、13日にミラノで行われた。インテルの公式HPが伝えている。

 試写会に出席した長友は映画について、「アニメの話を持ちかけられた時、すぐにポジティブなことだと感じた」とコメント。「ちょうど僕がやってきたように、諦めないで夢を実現させるためにがんばることの大事さを子供たちに伝えたかった」と語った。

「絶対にめげないで、ポジティブ志向で進むこと」を伝えたいという長友は、「僕の夢は選手になることで、今は非常に重要なクラブであるインテルでプレーしている。僕は人にいろいろと与えられてきたわけで、僕も人に与えなければと常に思っている」と自身の考えを明かした。

 また、アニメのキャラクターについて問われると、「確かに僕みたいによく走る。嬉しいですよ。制作者の皆さんに感謝」と語った。

 同アニメは、世界のトップを走り続ける「長友魂」を分かりやすく、多くの人に伝えるために制作されたショートアニメーション。昨年から全国のケーブルテレビおよびCS放送のチャンネル『ディズニーXD』で放送されている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO