2014.04.25

日本がAFC U-19選手権で韓国と中国、ベトナムと同居

U-19日本代表の中心選手であるC大阪の南野 [写真]=Getty Images

 10月にミャンマーで行われるAFC U-19選手権の組み合わせ抽選会が24日に行われ、日本はグループCに入った。

 日本は、前回王者の韓国と中国、ベトナムと同居。全体の上位4カ国には、来年にニュージーランドで行われるU-20ワールドカップの出場権が与えられる。

 日本は、過去のAFC U-19選手権で準優勝が6度。4大会ぶりのU-20ワールドカップ出場を目指す。

 グループリーグの組み合わせは、以下のとおり。

グループA
ミャンマー、イラン、タイ、イエメン

グループB
ウズベキスタン、オーストラリア、アラブ首長国連邦、インドネシア

グループC
韓国、日本、中国、 ベトナム

グループD
イラク、北朝鮮、カタール、オマーン

Jリーグ順位表

川崎F
72pt
鹿島アントラーズ
72pt
C大阪
63pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
83pt
長崎
80pt
名古屋
75pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
61pt
栃木
60pt
沼津
59pt
Jリーグ順位をもっと見る