2014.04.10

候補合宿の練習試合で先制点の川又堅碁「ただ単に点を取っただけ」

先制点を挙げた川又堅碁 [写真]=瀬藤尚美

 日本代表候補トレーニングキャンプの最終日が、9日に千葉県内で行なわれた。流通経済大学と対戦した練習試合では、23選手全員が出場。川又堅碁と南野拓実が得点して、2-0と快勝した。

 後半の45分に出場した川又は試合後、以下のようにコメントした。

―得点したのは大きなアピール?
「ただ単に点を取っただけなんで、あんまりだったと思います」

―前からボールも追いかけていたし、チームのコンセプトを実践しようという姿勢が見えたが?
「意識はあったんですけど、もうちょっと顔を出せる場面はあったし、ボールを失わないようにもっとゴールに向かえるプレーというのは多くしたいなと思います」

―どのへんが足りない?
「実際、昨日の練習をした時の距離感でサッカーができなかったというか、ボランチからのボールの動き出しのところもあんまりできていなかったので。昨日みたいな感じのことを今日のゲームでやりたかったなというのが実際なので」

―引き出しの部分でちょっと?
「まあそうだし、もうちょっとうまくできたんじゃないかと思います」

―勉強になったとは?
「やっぱり体の向きであったり、ゴールとボールが見える位置というか、そういうのを意識してやれたんで、それもチームに持って帰れたので。プラス最近点取ってないので、今日のゴールで勢いに乗ってリーグ戦にもつなげらたらいいなと思います」

―3日間やって少し自分が変わった?
「やっぱりこっちに来るとみんなうまいんで、自分が動き出したタイミングでボールが来るし、やっぱり見てくれているんで、いろんな刺激をもらえたし、このタイミングでも出せるんだとか、自分がいつもやったら出てこないタイミングでも見てくれているんだなと思ったし、いろんな人のうまいプレーを見て刺激になりました」

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
25pt
FC東京
16pt
川崎F
15pt
Jリーグ順位をもっと見る
岡山
21pt
大分
18pt
東京V
18pt
Jリーグ順位をもっと見る
鳥取
14pt
沼津
13pt
YS横浜
11pt
Jリーグ順位をもっと見る