FOLLOW US

長友佑都がザックに言及「彼が就任して日本は成長した」

インテルでプレーする長友佑都 [写真]=Getty Images

 インテルに所属する日本代表DF長友佑都がクラブ公式チャンネルのインタビューに応え、クラブや代表監督についてコメントした。

 90分間の絶え間ない走りを試合で見せている長友。その理由を問われ、「誰も僕のように走れない? たくさんトレーニングしていますからね。トレーニング後もピッチに残って居残り練習をしたりしますから」と、その秘訣について語った。

 インテルの指揮官、ヴァルテル・マッツァーリ監督について聞かれると、「彼と一緒にやることで、多くのことが成長しました。すでに5得点4アシストを記録していますし、すごく信頼しています」とコメントした。

 また、日本代表のアルベルト・ザッケローニ監督については、「日本のことを学んできたわけじゃないけど、日本という国を愛することは学んでいますね。彼が監督に就任してから、チームは多くのことで成長しました」と回答し、ザッケローニ監督への信頼を語っている。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO