2014.02.12

日本代表、W杯壮行試合でキプロス代表と初対戦

ブラジル・ワールドカップでは、グループCに所属する日本代表 [写真]=Photonews via Getty Images

 日本サッカー協会は12日、5月27日に埼玉スタジアム2002で行われる「キリンチャレンジカップ 2014」における日本代表の対戦相手が、キプロス代表に決まったと発表した。

 対戦相手決定の際、日本代表のアルベルト・ザッケローニ監督は、以下のようにコメントした。

「5月27日に行われる試合は、ワールドカップに向けて準備を進めていくうえで大切な試合である。対戦相手のキプロスは、ブラジルワールドカップの欧州予選でも、何度か良いパフォーマンスを見せており、団結力とチーム力を全面に出してくるチームだと思う。チームの特徴やフィジカルの要素を含めると、我々がワールドカップで当たるギリシアに似ているところもある」

「この試合は、我々にとって非常に大切なテストの場になると考えている。この試合が行われる数日前から国内で集合し、チームとしてハードなトレーニングを積んだ後で臨む試合となるが、これまでの試合と同様に全力で戦いたい。この試合は、ワールドカップ前に日本国内で行われる最後の試合となるので、サポーターの皆さんには、ぜひスタジアムに足を運んでいただき、万全のサポートをお願いしたい。そして、ワールドカップに向けて出発する我々を、温かく送り出してください。よろしくお願いいたします」

 なお、キプロス代表とは初対戦となる。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
40pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
大分
50pt
町田
50pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
30pt
Jリーグ順位をもっと見る