FOLLOW US

浜野まいかが大会最優秀選手に輝く! 4得点でヤングなでしこの準優勝に貢献

ゴールデンボールを受賞した浜野まいか [写真]=Getty Images

 U-20女子日本代表(ヤングなでしこ)のFW浜野まいかが、FIFA U-20女子ワールドカップコスタリカ2022の大会最優秀選手に選出された。

 U-20女子ワールドカップ決勝が28日に行われ、4年ぶりの開催となった同大会連覇を狙っていたヤングなでしこは前回大会決勝と同じくU-20女子スペイン代表と対戦。前半に3失点を喫すると、後半開始早々に天野紗のゴールで1点を返したものの、このまま1-3で敗れ、史上初となる大会連覇を逃した。

 それでも試合後に行われた表彰式では、準決勝のU-20女子ブラジル代表戦で決勝ゴールを挙げるなど、チーム最多の4得点を記録し、準優勝となったチームに貢献した浜野がシルバーブーツ(得点王で2位に相当)とともにゴールデンボール(大会最優秀選手)を受賞した。

 また、ヤングなでしこは今大会のフェアプレー賞を受賞したほか、山本柚月が大会通算3得点でブロンズブーツ(得点王で3位に相当)を獲得している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO