FOLLOW US

なでしこ参加の18人、週末のWEリーグを欠場…オミクロン株への対応で帰国後14日間隔離

新型コロナのオミクロン株が、なでしこジャパンの選手およびスタッフの帰国後スケジュールにも影響 [写真]=Getty Images

 日本サッカー協会(JFA)は1日、同日中にオランダ遠征から帰国する日本女子代表(なでしこジャパン)の選手およびスタッフの帰国後スケジュールについて発表した。

 JFAによると、選手およびスタッフは日本政府が定める新型コロナウイルスのオミクロン株への対応の一環として、帰国後14日間の待機が求められることになった。空港検疫所定のホテルにて6日間の隔離、7日目以降は自宅(または事前に手配した宿泊施設)にて14日目まで待機することになるという。なでしこジャパンは10月22日にオランダ遠征へ出発し、同月25日にアルメレ(オランダ)の『ヤンマー・スタディオン』でアイスランド女子代表と、29日にハーグ(オランダ)の『カーズ・ジーンズ・スタディオン』でオランダ女子代表との国際親善試合に臨んでいた。

 また、帰国後14日間の待機が必要になったことを受けて、4日に予定されているWEリーグ第11節にはGK池田咲紀子(三菱重工浦和レッズレディース)、MF猶本光(三菱重工浦和レッズレディース)、FW田中美南(INAC神戸レオネッサ)ら計18人が出場できないことになった。なお、JFAは「リーグ戦に関する取り扱いは、WEリーグよりあらためてご連絡をいたします」としている。

 WEリーグ第11節に出場できない選手は、以下のとおり。

▼GK
池田咲紀子(三菱重工浦和レッズレディース)
スタンボー華(大宮アルディージャVENTUS)
田中桃子(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)

▼DF
三宅史織(INAC神戸レオネッサ)
乗松瑠華(大宮アルディージャVENTUS)
清水梨紗(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)
宮川麻都(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)
南萌華(三菱重工浦和レッズレディース)
高橋はな(三菱重工浦和レッズレディース)

▼MF
猶本光(三菱重工浦和レッズレディース)
成宮唯(INAC神戸レオネッサ)
隅田凜(マイナビ仙台レディース)
小林里歌子(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)
長野風花(マイナビ仙台レディース)
宮澤ひなた(マイナビ仙台レディース)

▼FW
菅澤優衣香(三菱重工浦和レッズレディース)
田中美南(INAC神戸レオネッサ)
植木理子(日テレ・東京ヴェルディベレーザ)

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO