FOLLOW US

WEリーグが一斉開幕! I神戸、S広島R、浦和、AC長野が白星スタート/WE第1節

ついにWEリーグが開幕を迎えた [写真]=須田康暉、Photoraid

 12日、日本初の女子プロサッカーリーグ「Yogibo WEリーグ」が開幕。第1節の5試合が行われた。

 オープニングゲームは、INAC神戸レオネッサと大宮アルディージャVENTUSの一戦。開始4分にI神戸のFW髙瀬愛実がリーグ第1号となるゴールを決めると、12分にはFW浜野まいかが追加点を挙げる。序盤から試合を支配したI神戸は、その後オウンゴールと浜野・髙瀬のそれぞれ2点目となるゴールで大宮Vを突き放し、5-0で試合は終了。I神戸が開幕節で圧勝を見せた。

 優勝候補同士の一戦となった日テレ・東京ヴェルディベレーザと三菱重工浦和レッズレディースの一戦は、東京NBがFW植木理子のゴールで先制し、試合はハーフタイムを迎える。迎えた後半、浦和は開始早々に生まれたFW菅澤優衣香のゴールで同点とすると、88分にMF塩越柚歩が逆転ゴールをゲット。注目の一戦は、アウェイの浦和が1-2で勝利を収めた。

 WEリーグ参入へ向け創設されたサンフレッチェ広島レジーナは、アウェイでちふれASエルフェン埼玉と対戦。9分、10分と立て続けにゴールを奪ったS広島Rは、後半にFW中嶋淑乃がダメ押しとなる3点目を決めた。0-3で白星を掴んだS広島Rは、歴史的な勝利を挙げている。

 アルビレックス新潟レディースとAC長野パルセイロ・レディースの“信越ダービー”は、アウェイのAC長野が1-3で勝利。また、マイナビ仙台レディース対ノジマステラ神奈川相模原はスコアレスドローに終わった。

 第1節の試合結果と順位表、そして第2節の対戦カードは以下の通り。

■試合結果
INAC神戸レオネッサ 5-0 大宮アルディージャVENTUS
日テレ・東京ヴェルディベレーザ 1-2 三菱重工浦和レッズレディース
マイナビ仙台レディース 0-0 ノジマステラ神奈川相模原
ちふれASエルフェン埼玉 0-3 サンフレッチェ広島レジーナ
アルビレックス新潟レディース 1-3 AC長野パルセイロ・レディース

■順位表
1位 I神戸(勝ち点3/得失点差+5)
2位 S広島R(勝ち点3/得失点差+3)
3位 AC長野(勝ち点3/得失点差+2)
4位 浦和(勝ち点3/得失点差+1)
5位 マイ仙台(勝ち点1/得失点差0)
5位 N相模原(勝ち点1/得失点差0)
7位 千葉L(勝ち点0/得失点差0) ※理念推進日のため未消化
8位 東京NB(勝ち点0/得失点差−1)
9位 新潟L(勝ち点0/得失点差−2)
10位 EL埼玉(勝ち点0/得失点差−3)
11位 大宮V(勝ち点0/得失点差−5)

■第2節の対戦カード
▼9月18日(土)
17:00 AC長野 vs 東京NB
18:00 S広島R vs マイ仙台

▼9月20日(月)
14:00 大宮V vs 新潟L
15:00 千葉L vs EL埼玉
17:00 浦和 vs N相模原

理念推進日:I神戸

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO