FOLLOW US

FIFA、女子ワールドベスト11の候補55名を発表…DF熊谷紗希も選出される

リヨンでプレーする熊谷紗希 [写真]=Getty Images

 FIFA(国際サッカー連盟)とFIFPro(国際プロサッカー選手協会)は10日、共同で主催する2019-20シーズンの「FIFA/FIFPro女子ワールドベストイレブン」の候補55名を発表した。

 前人未到のチャンピオンズリーグ5連覇を達成したリヨンからは最多となる11人が選出。日本代表DF熊谷紗希も選出されており、ベストイレブン入りに期待がかかるところだ。

 「FIFA/FIFProワールドベストイレブン」は世界のプロサッカー選手による投票で決まる年間ベストイレブン。最終的なベストイレブンは、12月17日に開催されるFIFA年間表彰式「ザ・ベスト・FIFAフットボールアウォーズ2020」にて発表される。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO