FOLLOW US

連覇懸けヤングなでしこも参加するU20女子W杯が延期に…U17女子W杯やフットサルW杯も

U-20女子日本代表も連覇を目指し参加する [写真]=Getty Images

 国際サッカー連盟(FIFA)は FIFA U-20女子ワールドカップとFIFA U-17女子ワールドカップの新たな開催日程を決定した。12日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が伝えている。

 U-20女子W杯は、コスタリカとパナマの共同開催で8~9月に行われる予定だったが、新型コロナウイルスの発生により4月3日に延期が発表されていた。FIFAは今回、同大会を2021年1月20日から2月6日までの開催とすることを発表。出場資格は当初の基準が維持されるようだ。また、インドで開催される予定だったU-17女子W杯は2021年2月17日から3月7日にかけて開催することも併せて発表している。

 加えてFIFAは、2020 FIFAフットサルワールドカップ リトアニアを2021年9月12日から10月3日にかけて開催することを確認。当初アディスアベバで開催される予定だった第70回国際サッカー連盟総会は9月18日にオンラインで行われるようだ。

 U-20日本女子代表(ヤングなでしこ)は前回の2018 FIFA U-20女子ワールドカップ フランスの決勝でU-20スペイン女子代表を下して初優勝。連覇を目指しコスタリカ・パナマ大会に出場する。一方でU-17女子日本代表(リトルなでしこ)もW杯出場がすでに決定している。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

LIVE DATA