2018.03.03

なでしこ、アイスランドを下して大会初勝利…宇津木が決勝ゴール

オランダ戦からスタメン10人を入れ替えて臨んだなでしこジャパン [写真]=Getty Images
サッカー総合情報サイト

 アルガルベカップ2018の第2戦が3月2日に行われ、なでしこジャパン(日本女子代表)がアイスランド女子代表と対戦した。

 初戦でオランダに大敗したなでしこジャパンは、この試合でメンバーを大きく変更。隅田凜以外のスタメン10人を入れ替え、守備陣には熊谷紗希や宇津木瑠美、前線には岩渕真奈、菅澤優衣香らが名を連ねた。

 試合は8分に岩渕がエリア中央から前を向き、猶本光へスルーパスを送る。しかし猶本のシュートは相手GKに阻まれ得点できない。さらに9分には増矢理花が積極的にシュートを放つものの、ゴールポスト上に外れてしまう。押し気味に試合を進めるなでしこジャパンは15分、清水梨紗が右サイドからクロスを供給。中央から裏に抜け出した菅澤が合わせて、なでしこジャパンが先制点を挙げる。

 後半も日本ペースで展開されると70分、途中出場の長谷川唯のクロスに、大矢歩がダイレクトで合わせるもGKに防がれてしまう。すると74分、アイスランドにCKからゴール前の混戦を最後はビゴスドッティルに右足で決められて同点弾を許す。

 失点後も果敢にアイスランドゴールを攻め立てるなでしこジャパンに歓喜が生まれたのは85分。中島依美のクロスに、宇津木が頭で合わせると、ボールはネットを揺らして終了間際になでしこジャパンが勝ち越しゴールを決める。試合はこのまま2-1で終了。アルガルベカップ2018初勝利を果たした。 第3戦は5日に行われ、デンマーク女子代表と対戦する。

【スコア】

なでしこジャパン 2-1 アイスランド女子代表

【得点者】

1-0 15分 菅澤優衣香(なでしこジャパン)
1-1 74分 グロディス・ペルラ・ビゴスドッティル(アイスランド女子代表)
2-1 85分 宇津木瑠美(なでしこジャパン)

Jリーグ順位表

FC東京
20pt
サンフレッチェ広島
17pt
名古屋
16pt
Jリーグ順位をもっと見る
甲府
19pt
水戸
19pt
山形
18pt
Jリーグ順位をもっと見る
C大23
13pt
北九州
13pt
讃岐
13pt
Jリーグ順位をもっと見る