2015.08.04

終盤に逆転弾浴び敗れたなでしこ…佐々木監督「彼女たちの甘さ」

なでしこジャパン
韓国戦のなでしこ先発メンバー [写真]=Getty Images

 EAFF女子東アジアカップ2015の第2戦が4日に行われ、なでしこジャパンは韓国女子代表に1-2で敗れた。この結果、優勝の可能性は途絶えている。

 試合後、佐々木則夫監督は「第一戦の反省を踏まえてやってくれたんですけど、ここのところ終盤で我々に点が入らなくて、どうしても相手にゴールを決められてしまいますね。その辺がまだまだ彼女たちの甘さだと思います。本当にいい勉強になってますね」と振り返った。

 そして「流れの中ではやれてますし、あとはシュートの意識が足りない。冷静に仕留めるということ。最後の仕掛けのパスが、どうしてもミスが多いです」と課題を口にしている。

 それでも、「頑張ってくれてる。1戦1戦、成長はしてくれてるので、なんとか皆さんにもこれを前向きに捉えて頂いて、第3戦、士気を締め直して頑張って行きたいと思います」と、ポジティブな面も挙げ、最終戦に向け意気込んだ。

 なでしこジャパンは8日に中国女子代表と対戦する。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
22pt
ベガルタ仙台
15pt
C大阪
15pt
Jリーグ順位をもっと見る
岡山
20pt
大分
18pt
山口
17pt
Jリーグ順位をもっと見る
鳥取
14pt
沼津
13pt
YS横浜
11pt
Jリーグ順位をもっと見る