2015.07.07

W杯振り返り、涙のなでしこDF岩清水梓「今はゆっくり考えたい」

岩清水梓
準決勝のイングランド戦で相手選手とボールを奪い合う岩清水 [写真]=Getty Images

 FIFA女子ワールドカップ2015カナダを準優勝で終えた、なでしこジャパン(日本女子代表)が7日、帰国した。

 なでしこジャパンの佐々木則夫監督、宮間あや主将、野田朱美日本サッカー協会女子委員長が会見に出席。会見後には各選手が記者団の質問に答えた。

 なでしこのDFラインを統率したDF岩清水梓は、「全体を振り返ったとしても、決勝しか思いつかないです…。あまりしゃべることはないです」と、言葉を振り絞った。

 決勝のアメリカ戦で3失点目につながるプレーをし、前半途中で澤穂希との交代でベンチへ下がった後、涙を流していた岩清水は、「いろんな人から励ましの声などをもらいました。でも、もらうたびに辛い部分もあるので、今はゆっくり考えたいです」と、取材陣の前でも涙に声を詰まらせる。

 週末にはなでしこリーグの再開初戦を控えているため、「すぐにリーグがあるので、代表にひたる時間というか、切り替えなければいけないので。チームメートに会ったらモードを変えて頑張りたいです。みんなの顔をすぐ見たいですけど、そのころには自分も切り替えた顔をして会わなければいけないと思います」と、自身に言い聞かせるようにしっかりと答えた。

 12日に行われる、なでしこリーグ第10節で岩清水の所属する日テレ・ベレーザはASエルフェン埼玉とひたちなか市総合運動公園陸上競技場で対戦する。

Jリーグ順位表

サンフレッチェ広島
49pt
川崎F
40pt
FC東京
40pt
Jリーグ順位をもっと見る
松本
56pt
町田
53pt
大分
51pt
Jリーグ順位をもっと見る
琉球
35pt
沼津
32pt
鹿児島
31pt
Jリーグ順位をもっと見る