2015.06.10

「安藤さんの分も戦う」…仲間の思いを背負って、岩渕が完全復活誓う

岩渕真奈
ボール回しを行なう岩渕真奈(中央)[写真]=金子悟

文=江橋よしのり

 8日の女子ワールドカップ・グループステージ第1節スイス戦で負傷交代したMF安藤梢は左足ひ骨外果を骨折し、チームを離脱することになった。状況を報道陣に説明した佐々木則夫監督は「安藤は前回大会でも、チームの得点を生み出すプレーで貢献してくれた。昨日のスイス戦も、彼女のアグレッシブなプレーから得点が生まれた。今大会ではぜひ彼女自身にも得点をとってほしかった」と、無念さをにじませた。

 スイス戦から一夜明けた9日午前には、試合に出なかった選手と出場時間が短かった選手合計11人が、バンクーバー市内で約1時間半トレーニングをこなした。攻撃陣では、けがからの完全復帰を目指すFW岩渕真奈が、佐々木監督以下コーチ陣を相手にボール回しを行い、本来の動きを取り戻しつつあることを印象づけた。

 練習後の岩渕は、「毎日できることが増えてきて、楽しく感じています。早く治して試合に出たい気持ちが強いけど、中途半端に復帰してまた迷惑かけるのもいけないと思う」と、自らの状態についてコメント。続けて「安藤さんは『私の分も頑張って』と言ってくれた。安藤さんの分も戦うつもりです」と誓った。

 安藤のために、PRAY(祈る)ではなく、PLAYする。『#PLAY FOR KOZUE』が、なでしこジャパンの新しい合い言葉になる。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
61pt
川崎F
53pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
71pt
長崎
62pt
福岡
61pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
46pt
沼津
45pt
秋田
44pt
Jリーグ順位をもっと見る