FOLLOW US

イタリア戦初勝利に導く決勝弾…FW大儀見「反応するだけだった」

イタリア戦で決勝点を挙げたFW大儀見優季 [写真]=嶋田健一

 キリンチャレンジカップ2015が28日に行われ、なでしこジャパンはイタリア女子代表と対戦し、1-0で勝利を収めた。決勝点を挙げたFW大儀見優季が試合後にコメントしている。

 これまで過去7戦全敗だったイタリアに初勝利を収めたなでしこ。決勝点でチームを勝利に導いた大儀見は、「本当にいいクロスが上がって、反応するだけだったので、決められて良かったです」とコメントし、試合については「流れの中でチームとして点を獲れたのは良かったと思います」と振り返った。

 なでしこは、直前の2試合で連勝し、6月6日に開幕するカナダ・女子ワールドカップに臨む。大儀見は「まだまだ細かいところを詰めて行かなければならない」とコメントし、「その辺を修正しつつ初戦に向けて良い準備をしていきたいです」と意気込みを語った。

 なでしこジャパンは、ワールドカップ・グループステージで、スイス(6月8日)、カメルーン(12日)、エクアドル(17日)と対戦する。

SHARE

LATEST ARTICLE最新記事

RANKING今、読まれている記事

  • Daily

  • Weekly

  • Monthly

SOCCERKING VIDEO