2015.05.01

W杯連覇を狙うなでしこ、主将は宮間あや…佐々木監督が明かす

ポーズをとる佐々木監督

 JFA(日本サッカー協会)は1日、FIFA女子ワールドカップ カナダ2015に臨むなでしこジャパン(日本女子代表)のメンバー23選手を発表。会見に出席した佐々木則夫監督は、主将を岡山湯郷 BelleのMF宮間あやに任せる意向を明かした。

 メンバーには、前回大会で主将を務めたINAC神戸に所属するMF澤穂希も、2014年5月に開催されたアジアカップ以来の復帰を果たした。会見では澤に関する質問が集中したが、指揮官は「彼女に頼るというより、チームに彼女というエキスが入ることでパワーアップする」と語った。

 一方で、「いずれにしても、主将は宮間にやってもらおうと思っている」と、従来の体制を続けることについてもコメント。「(澤は)それを支えるだけの大きな要因にもなる。様々な活動の中で右往左往した中で、彼女の存在が非常に重要になってくる」と続けた。

 連覇を狙うなでしこジャパンは、24日にニュージーランド、28日にイタリアと国内で強化試合を実施。本大会ではスイス(6月8日)、カメルーン(12日)、エクアドル(17日)とグループステージで対戦する。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
49pt
C大阪
45pt
川崎F
45pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
60pt
福岡
55pt
名古屋
52pt
Jリーグ順位をもっと見る
秋田
37pt
沼津
35pt
富山
35pt
Jリーグ順位をもっと見る