2015.02.20

女子W杯の優勝トロフィーが日本上陸…佐々木監督らが思い出語る

輝く優勝トロフィー

 6月にカナダで開幕する女子ワールドカップの優勝トロフィーが大会に出場する24の国と地域をまわる「FIFA Women’s World Cup Canada 2015 Live Your Goals Tour」が、20日と21日に日本サッカーミュージアムで行われる。20日には、記者会見も実施された。

 トロフィーが飾られる中で行われた会見には、国際サッカー連盟の特任理事と女子委員会副委員長を務めるモヤ・ドットさんや日本サッカー協会の大仁邦彌会長、同協会の野田朱美女子委員長、なでしこジャパンの佐々木則夫監督、2011年に行われた前回大会の優勝メンバーである山郷のぞみさんと矢野喬子さんが出席した。

 山郷さんは前回大会を振り返り、「(優勝は)全く予想していませんでした。まず予選突破という目標で、足もとをきっちり勝ち上がろうということだった」と語った。一方、当時もチームを率いていた佐々木監督は、「山郷さん、我々は前回も優勝を目指していましたが、忘れましたか」とコメント。笑いを誘うとともに、「前回大会もこういう形で会見を開いたが、トロフィーに触れないで2ショット写真も絶対に撮らなかった。それはトロフィーを絶対に手にするんだという思いだった」と秘話を明かした。

 トロフィーは21日の終日、日本サッカーミュージアムで、特別展示される。

Jリーグ順位表

鹿島アントラーズ
64pt
川崎F
59pt
柏レイソル
53pt
Jリーグ順位をもっと見る
湘南
77pt
福岡
68pt
長崎
67pt
Jリーグ順位をもっと見る
栃木
52pt
沼津
47pt
秋田
46pt
Jリーグ順位をもっと見る